読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくさくぶろぐ

日々楽しく働いて幸せに生きたいADHDなSakuのブログ。

寝る前にお風呂に入れるルーティーンタスク管理術

 

こんにちは、Sakuです。

 

いきなりですが、こんなものを作りました。

f:id:saku-xxx-spr:20170218221859j:plain

 

< これなに? >

夜帰宅してから寝るまでにやることをパッと見て実行に移せるよう並べた、名付けてルーティーンタスクボードです。

 

上から

着替え、

夕食、

入浴、

レシート入力、

カバンの中身整理、

日記記載、

を示しています。

 

各タスクが終わったら裏返していくのですが、裏返すとこんな感じ↓

 

f:id:saku-xxx-spr:20170218224957j:plain

 

「Great!(すばらしい!)」「Well done!(よくやった!)」とか書いてあって、タスクが終わるたびに幸せ度が5%上がる仕様です。自分で仕込んだものでも、褒められたら嬉しいですよね、うん。うん?

 

< 寝るまでが一苦労 >

なんでこんなものを作ったのかをちょっと説明しますと。

わたしは元々何をするにも動き出すのが億劫で。ケータイをいじったりテレビ見だしたりダラダラモードに入ると、なんか全てが面倒になって、動けなくなっちゃうんですよね。

 

特に苦手なのが、学校や仕事から帰ってきてから寝るまでの準備。

 

着替えて、

コンタクトを外して、

メイクを落として、

お風呂入って、

歯磨きして、

っていう普通の人が簡単にできるっぽいことがなかなかできなくて。

帰ってきてベッドに吸い込まれるように横になったが最後、

「着替えなきゃ...」「お風呂入らなきゃ...」

と思いながら気がついたら朝。

服も化粧もそのまま、コンタクトも付けっ放で、シャワーも浴びなきゃなのに時間もギリギリで

「ああもうこのまま消え去りたい」と憂鬱な気分になることがもはや日課になっていました。

 

毎回「今日こそはちゃんとする!」って思うんだけど、結局帰ってきてそのままベッドに倒れて気づいたら朝、という繰り返しなんですよね〜

 

< できるようになったよ >

「どうして誰でも当たり前にできるような簡単なことができないんだろう」

「なんて怠け者で意志薄弱な人間なんだろう」って物心ついてから診断を受けるまでの十数年間、ずっと思ってきた気がします。

 

でもADHDの診断を受けて、それがADHDの「先延ばし癖」や「過集中による疲れやすさ」からきてるものらしいと分かってからは、

やるべきこと、やりたいことが徐々にできるようになってきました

まだまだやろうと思ってできてないこともたくさんありますが...!

でも少なくとも寝るまでルーティーンは全然苦じゃなくなりました。

 

寝る準備ができなくて困ってる方、どうか諦めないで欲しいです 笑

 

< それ、見た目気に入ってますか?>

 

対策の1つとして、

やることリストを表にして終わったらチェックつけたり、

マグネットシートにタスクを書いたものをホワイトボードに貼って終わったら裏返したりしてみたんですが、あまり続かず。

 

なんでかなって考えたら

いかんせん見た目がイケてない! 笑

 

ADHDの特性の1つだと思うのですが、わたしは「意識すべきものに意識を向ける」ことが苦手みたいです。

テーブルの真ん中に置いても、感覚的に気に入るもの、目を惹くものでないと視界に入らないし、忘れ去ってしまいます。

 

タスク管理するにあたって機能性もとても大事ですが、わたしにとって、

「デザインが気に入っているか」

がとても大事だったんですね。

 

「対策してもなんか続かないんだよね」って方、もしかしたらそんなところに落とし穴があるのかもしれないです。

 

なんでできないか、続かないかって、同じADHDでも人によって全然違う。だから、自分にうんざりしたり、諦めそうになったりしつつも、考え続けることが大事だなって思っています。ちょっとずつ頑張りたいです。ちょっとずつ。

 

< 要するに >

ってことで、ちょっとおしゃれでインテリアとしてもいい感じなルーティーンタスク管理グッズを作ってみましたという話でした。

 

作り方の紹介と、そのまま印刷して貼れる画像のアップもしたかったけど長くなってしまったのでまた今度にしますね。

ちなみに材料は3点、全て100均です。100均ありがたい。

 

ではでは。

 

 

ー補足ー

ロゴは以下のフリー素材のサイトから使用させて頂きました。

Free vector icons - SVG, PSD, PNG, EPS & Icon Font - Thousands of free icons

 

Twitter

たいしたことはつぶやいていませんがもしよろしければ。ブログ更新のお知らせもします。